読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サク咲く日和

スタジアムに行ったり絵を描いたり

小林裕紀の話

名古屋がJ2に降格した時、2017年は名古屋を応援しようと決めた

チケット特典付だしどうせ行くんだからと、ファンクラブにも入った

 

でも、この人がいなかったらシーズンチケットは買ってなかったぞ

 

小林裕紀アルビレックス新潟の昨年のキャプテン

 

正直いうと、シーズン中はそんなに興味なかったです

野津田やマツケンなど、リオ世代がいたので新潟の試合は(2016シーズン)それなりに観ており

というか結構応援していたので

当然選手としては知っていましたが、本当にそれだけでした

 

キッカケは、名古屋への移籍が発表された時

真っ先に浮かんだのは「何で?」という疑問

 

だって、何とか残留できたんですよ。いやこれに関しては前に言った通り

名古屋がかわりに落ちてくれたって言い方の方がしっくりくるんですけど

その残ったクラブのキャプテンですよ

 

何で落としたクラブに行くの?人質なの?囚われの姫なの?

 

お金の話とか、クラブの方針だったり、新潟のサッカーにフィットするしないとか

わたしの分からない部分の要因があるのかもしれませんが

むしろそういう理由があってくれないと、わざわざJ2に移籍する意味…(J1でどっかなかったんかい)

出場機会を求めて、下のカテゴリに行くというのはよく見ますが

あなたスタメンでしょう

 

だから、知りたいと思っているのが一番大きいです

知りたいというか、納得したい

本人にインタビューでも何でもして貰えれば話は聞けるでしょうが

この件に関してはそれよりも

名古屋というクラブで、ピッチの上で、躍動してくれれば

こうなりたくて、ここに来たのかなって思えるかなと

 

言葉で表現するのは得意じゃなさそうですしね。ピッタリでしょ(上から)

 

一つ、キャプテンという立場が少し重荷になっていたのかなと

昨シーズンの試合を見直して思ったりもしていて

名古屋で、自分のために、プレーしてくれたらいいなと

更には選手としてより一層輝いてくれたらいいなと、それだけ願っています

 

 

とか思ってたら田口泰士サマが残留してくださりやがった(あえて)ので

J1スタメンからJ2ベンチの可能性もあるんですけどね(笑)

 

負けんじゃないわよ

 

あとは移籍発表後、ファンサの対応が塩だとか、若干批判めいたつぶやきがあったようで

それに対して新潟サポさんがいや違う、本当はこういう人なんだよ

あなたがきちんと見てないだけなんじゃないの?と擁護

そこで見たエピソードや人柄に惹かれたのと、そうサポに言ってもらえる、分かって貰えてるって

素敵だなって思ったことで好感度うなぎのぼり

 

という事で、新天地でのチャレンジ

見守らせてください

広告を非表示にする